2010年01月の日記
[HOMEに戻る] [過去の日記一覧] [管理者モード]
●2010年01月31日(日)

皆様今日は小林です。
今日で1月も終わりなんですね!年が明けたと思っていたのに。。。早いものです月日の経つのは。。。ところで本日は当院の新設備で報告が有ります。無停電装置が設置されました。従来の自家発電装置はディーゼルエンジンなんです!停電時エンジン作動して電気供給まで15分程度もかかるんです。これでは分娩中や帝王切開中であればとても大きな不安となります。バッテリー型の機械導入しました。簡単に言うと大きな電池です。停電時電気が切れる事無くそのまま電気維持できます。停電時5時間以上持ちます。北海道で当院が最初です。これからも小樽の患者様の安全に努力していきますのでヨロシクお願いします。

●2010年01月27日(水)

皆様、小林です。
温暖化???って言う様な毎日ですね。。。
今年はお祝い膳も新しくなりました。。。子宮頚癌ワクチンも開始しています。ところで昨年当院で産まれた赤ちゃんは465人でした!開院5年半でトータル2300人超の赤ちゃんが産まれました!これも一重に皆様方のお陰です。。本当に嬉しいです。
今年も何卒ヨロシクお願いします。

●2010年01月05日(火)

皆様おたるレディース小林です。
新年明けましてオメデトウございます。
今年も何卒ヨロシクお願いします。
すっかりノートサボっていました、大変申し訳有りません。
さて今年は子宮頚癌ワクチンも接種可能になります。当院でも受け付けています。ご希望の方は説明致しますのでヨロシクお願いします。あと面白い話を見つけました。。。オキシトシンっていうホルモンがあります。オキシトシンには陣痛をつける働きがあり、出産は幸せになるからというのでハッピーホルモンの別名も有ります。実はこのオキシトシン、犬と仲良く遊ぶと産生が増えるんです!!!犬と人間は長い友人と言いますが。。。出産にも関係しているんですね!犬はお産の神様って言うし、、戌の日に腹帯まけっていうし。。。只の言い伝えでは無かったんです!!!
昔の人は何も検査器械も何も無い分色んな事に大変注意払っていたんですね、流石ですね。


WebDiary CGI-LAND